白髪染めシャンプー 利尻

MENU

白髪染めシャンプーだけで本当に白髪が染まる?

白髪染めシャンプーって、本当に白髪が染まるのでしょうか?

▼使ったのはコレ▼

◎白髪染トリートメントでこれだけ染まります。

これは利尻ヘアカラートリートメントのライトブラウンを使っています。

利尻ヘアカラートリートメント 使用前⇒利尻ヘアーカラートリートメント使用後

利尻ヘアカラートリートメントの詳細はこちら


◎白髪染めシャンプー【利尻カラーシャンプー】でこれだけ染まります。

これは利尻カラーシャンプーのライトブラウンを使っています。

利尻ヘアカラートリートメント 使用前⇒利尻カラーシャンプー使用後

経過画像はコチラ

利尻カラーシャンプーの詳細はこちら


白髪が気になり始めて、白髪染めをするようになって、もう10年くらいです。

美容院に行く時間もお金ももったいなくて、自分で染めていたんですが、
継続的にヘアカラーをしていると、どうしても髪の毛が傷んできますよね。白髪交じりの傷んだ髪って、やっぱり老けて見えちゃいます。


 

そこで使い始めたのが、ヘアカラートリートメントです。



今まで試してみたのは、利尻ヘアカラートリートメント、DHC白髪染めトリートメント、マリアンナ?煌髪(キラリ) 。

白髪染トリートメント


いちばん染まりづらいなぁと思ったのは、DHCでした。 染まることは染まるんですよ。でも、毎日使わないと、すぐに色が落ちてしまうんです。



一番染まるなぁと思ったのは、利尻ヘアカラートリートメントでした。


でも、マリアンナ?煌髪(キラリ) は、そこそこ染まって、髪の質感はすごくいい感じで、今は浴室にこの二つを並べて、気分によって使い分けてるって感じです。
どうせ、定期的に必要なものですから、両方のいいところをつかっちゃえ!ってかんじですね。
というか、自分の中では、この二つ、甲乙つけがたいんですよね。


利尻ヘアーカラートリートメントの詳細はこちら

マリアンナ?煌髪の詳細はこちら(楽天)


利尻カラーシャンプー使用後

でもね、面倒くさがり屋の私には、トリートメントする時間(10分くらい)が、待てないんですよ〜

やっぱり、ちゃんと染めようと思うと、髪の毛に塗るのも、しっかりていねいにやらなきゃあいけないし…
(ここで手を抜くとやっぱりきれいには染まりませんからね)


そんなわたしにぴったりの毛染めって、やっぱりこれじゃないかなと。
⇒利尻カラーシャンプー


 

シャンプーするだけで、白髪染めできちゃうなんて最高!
これで、染まればこんなにうれしいことはありません。


利尻ヘアカラートリートメントとの違いというか、使い分けはどうすればいいのか、ちょっとこれに悩んでしまったので、お客様相談室に電話してみました。

利尻ヘアーカラートリートメントとの違いというか、使い分けというのはどんなもんなのでしょうか?

利尻カラーシャンプーは、利尻ヘアーカラートリートメントのように、数回くらいの使用では色はつきません。だいたい14回ぐらいから、1本使い終わる頃には、白髪が目立たなくなるくらいの染まり具合です。なので、最初のうちは、利尻ヘアーカラートリートメントとの併用をお勧めします。
染まってしまえば、継続して使うことで色は保たれますので、ヘアカラートリートメントは使わなくてもOKです。

imege

今現在白髪が目立っているようならば、まずは利尻ヘアーカラートリートメントで色を付けて、そして毎日利尻カラーシャンプーを使うのがいいということですね。


1か月もすれば、もう利尻ヘアーカラートリートメントは必要ないってことですね。


つまり、トリートメントを丁寧に髪につけて、キャップを被って10〜15分待つ、というあの手間がなくなるわけですね。

どうせ、シャンプーはするわけですし、いつも使っているのは1000円くらいのシャンプーだから、コストパフォーマンスを考えると、利尻カラーシャンプーだけで済ますのも、利尻ヘアーカラートリートメントだけですますのも、あまり変わりませんね。
ただ、手間は圧倒的に利尻カラーシャンプーだけのほうが楽です。


専用のコンディショナーを使うと、色持ちがアップして、ツヤも出るということなので、シャンプーとリンスのセットを注文することにします。
あ、さらに頭皮もみブラシ(通常別売1000円)がついて、送料も無料になるみたいです。


初回限定のお得なキャンペーンはこちら


利尻ヘアカラートリートメントの詳細はこちら