利尻カラーコンディショナーとトリートメントのちがいは?

MENU

利尻カラーコンディショナーVS利尻ヘアカラートリートメント、その違いと使い分け方

利尻昆布エキスから生まれた、白髪染め「利尻シリーズ」

利尻カラーコンディショナー=リンス・コンディショナー

利尻カラーシャンプー=白髪染めシャンプー

利尻ヘアカラートリートメント=白髪染めトリートメント


この3種類になりますが、
利尻カラーコンディショナーとトリートメントのちがいは、

利尻カラーコンディショナーには、白髪を染める働きは全くないということ。

シャンプーあとのコンディショナーとして使います。
ただし、通常のコンディショナーを使うよりも、色持ちがよくなるというメリットがあります。
(白髪染めシャンプーを使う場合は、コンディショナーはノンシリコン系のものを使わないと、色が染まりにくくなります。)

白髪染めシャンプーだけでも、髪の毛がキシキシする感じは全くないんですが、

さらに指通りをよく

まとまりをよく

することができます


利尻ヘアカラートリートメントは、白髪を染めるためのトリートメントです

トリートメント効果もありますが、大きな目的は白髪を染めること。

しっかり染めたい時は、シャンプー前の乾いた髪に
通常使いならば、シャンプーあと、タオルで水気を切った後に使います。

この場合は、コンディショナーはつかわなくてOKです。

白髪染めトリートメントを定期的に使う場合も、
できれば利尻カラーシャンプーと、カラーコンディショナーを併用することで色持ちがよくなります。
つまり、トリートメントする回数を減らせるわけですね。

白髪染めの面倒さから解放されたくて、白髪染めトリートメントを使い始めましたが
そのトリートメントすら面倒になってきて、白髪染めシャンプーに変えました。
当初は染まりにくかな?という感じもありましたが、ずっと使ってきて、染め方のコツもわかってきて、
今では、メインは
利尻カラーシャンプー&ヘアコンディショナー
そして月に1〜2回、トリートメントを使って白髪ケアをしています。

白髪染めシャンプー&コンディショナー


利尻ヘアカラートリートメント


※どちらも初めて購入される方には、初回割引があります!